こちらは、既存のaffiricoの会員様(ご紹介者さま)より利用規約に従った適切な説明を受けた方のみご登録いただけます。

下記の項目の内容にご同意いただける場合は、「私は会員利用規約に同意します」にチェックを入れ、「会員登録する」のボタンを押して「オンライン登録画面」へお進み下さい。


<確認項目>

  • 私は紹介者から「affirico」について適切な説明を受けました。
  • 私は紹介者から「利用規約」に書かれている内容に関して十分な説明を受け、その内容をしっかりと理解しました。

※利用規約の内容をご確認のうえ、文面の最下部「同意します」にチェックを入れてください。

株式会社ADS(以下、「当社」という。)は、「affirico」の利用について、以下のとおり利用規約(以下、「本規約」という。)を定めます。

第1条 定義
1 本規約においては、次の用語は、次の各号にそれぞれ定める意味で用いるものとする。
(1) 「会員」 本サービスに登録した者
(2) 「参加申込」 本サービスに登録をするため、当社に対し当社指定の形式に従い必要な情報を提供する行為
(3) 「本サービス」 当社がaffiricoを通じて提供するサービス
(4) 「本サイト」 当社が運営する、本サービスに関するホームページ
(5) 「商品等」 当社が本サービスを通じて購入者に提供する物品、権利、デジタルコンテンツまたはサービス
(6) 「購入者」 当社製品、サービスを購入する者
2 本規約において、特段の規定のない限り、日時はすべて日本時間によるものとする。
3 本規約において、各条の見出しは便宜上のものであって、本規約の解釈に影響を及ぼさないものとする。
4 条項の引用は、特段の記載のない限り、本規約の条項を指すものとする。

第2条 規約の適用範囲
1 本規約は、本サービスの利用に関し、当社、会員及び購入者に適用されます。会員及び購入者は、モールおよび本サービスを利用するにあたり、本規約に従うものとする。
2 当社が別途モール上に掲載する個別規定および追加規定は、本規約の一部を構成するものとする。本規約とこれら個別規定または追加規定が異なる場合には、個別規定または追加規定が優先するものとする。

第3条 当社から会員及び購入者への通知方法
1 当社から会員及び購入者への通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、会員及び購入者が利用時に入力した電子メールアドレスあての電子メール、モールへの掲載またはその他当社が適当と認めるその他の方法によりなされるものとする。
2 前項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員及び購入者の加盟するサーバあてに電子メールを発信し、当該サーバに到着したことをもって会員及び購入者への通知が完了したものとみなす。
3 第1項の通知がモールへの掲載により行われる場合、当該通知がモールに掲載された後5日間が経過した時点で会員及び購入者への通知が完了したものとみなす。

第4条 規約の承認
1 会員及び購入者は、モール上の本規約掲載画面の「同意する」ボタンをクリックすることにより、本規約を熟読し、その内容を理解しており、また、本規約を承認したものとみなす。
2 会員及び購入者が、本サービスの利用にあたり、本サービスの画面において入力した内容に誤りまたは不備があったことにより会員及び購入者が不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負わない。

第5条 利用の拒絶
1 当社は、会員及び購入者が以下に定める事由のいずれかに該当する場合、会員登録を拒否し本サイトまたは本サービスの利用を認めないことがある。
(1) 会員及び購入者が実在しない場合
(2) 会員及び購入者が、過去に、本規約違反等により、モールの利用を拒絶されたことがある場合
(3) 利用の際に入力した事項に虚偽、誤記または記入もれがあった場合
(4) 会員及び購入者の指定したクレジットカードまたは支払口座につき、クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等により、利用停止処分等が行われている場合
(5) 会員及び購入者が制限能力者(未成年者、成年被後見人、被保佐人または民法第16条第1項の審判を受けた被補助者)であり、利用の際に法定代理人、保佐人または補助人の同意等を得ていない場合
(6) 同一の会員(当社が実質的に同一と判断した場合も含む。)が複数の会員登録をした場合
(7) 会員が会員自身とは異なる人物として会員登録をした場合
(8) 参加申込をした者が過去に本サービスを解約しており、解約後6カ月の期間を経ていないこと。
(9) 他の会員又は購入者に対し、本サービスの利用に関し、虚偽の事実を伝えること。
(10) 他の会員又は購入者に対し、義務の無い商品等の購入をさせたり、金銭、商品、サービス、労務その他一切の負担をさせること。
(11) その他、甲が乙として不適当であると判断したこと。

第6条 禁止事項
1 会員及び購入者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に定める行為を行ってはならないものとする。
(1) 本サービスを不正の目的をもって利用すること
(2) 当社または第三者の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(3) 当社が定めた情報伝達手段以外の方法による情報伝達
(4) 本サイトに掲載されている情報の改ざん
(5) 当社が定めた情報以外の情報(コンピュータ・プログラム等)の送信または書込み
(6) 本サイト、本サービスの運営を妨害する行為
(7) 当社、他の会員、購入者、または第三者の名誉を傷つけ、または業務を妨害する行為
(8) 公序良俗に反する情報(猥褻あるいは暴力的なメッセージ・グラフィックス、音声等を含むが、これらに限らない。)を公開または掲載する行為
(9) 本サービスに基づく広告に関して、お試し期間中の解約を促すような記述、及びユーザーに誤解を与えるような言葉をネット上に記載し、もしくは口頭その他方法の如何を問わず同様の情報を他人に伝える行為
(10) 同一IPアドレスによる会員無料登録への複数の申込、および、明らかに過剰なキャンセル率(申込総数の8割以上)についてや、前項の行為を行っているとみなす
(11) 電子メールでのスパム行為、未承諾広告、掲示板への書きこみ等による宣伝行為、それ以外の方法・手段による第三者への迷惑行為に該当する宣伝行為
(12) SNSやブログ等に直紹介URLの貼り付け行為
(13) 広告掲載期間が終了して以降の、会員が開設または運営のウェブサイト上にあるテキストリンクの掲載
(14) 当社の判断で広告の掲載を拒否したにもかかわらず、当該広告を掲載し続ける行為
(15) 他の会員が誘導し正規に報酬を受け取るべき報酬を機械的等の手法により受取りまたは受け取ろうとする行為。
(16) 会員自身または会員の家族・親族・知人・友人(以下「関係者」という。)もしくは、これらの者が経営しまたは実質的に経営しもしくは出資する事業の屋号、法人(以下「関連事業者」という。)の名義でアフィリエイト、サブアフィリエイト登録する行為
(17) 会員自らが購入する目的で、会員自身もしくは関係者及び関連事業者のアフィリエイトコードから商品・サービスを購入する行為。(自己アフィリエイト)。ただしセルフバック商品は除外とする。
(18) 商品等について、商用・私用を問わず、またその形態・媒体等を問わず、複製を作成する行為、二次的に利用する行為、第三者に利用させる行為
(19) 当社の許可なく他の会員への何らかの勧誘や商品の販売をする行為
(20) 他人の作成した記事やサイトの一部などを当人の許可なく転載する行為
(21) アフィリエイト会員の引き抜き行為の禁止
(22) 公序良俗に反する内容を含むサイトの開設、運営
(23) SNS上での公序良俗に反する情報の発信
(24) 他人の名誉を侵害、または特定の個人や団体を誹謗中傷する記述を含むサイトの開設、運営
(25) SNS上での他人の名誉を侵害、または特定の個人や団体を誹謗中傷する情報の発信
(26) 虚偽の URL 又は第三者の URL により登録したサイトの開設、運営
(27) その他、甲が乙のサイトとしてふさわしくないと判断するサイトの開設、運営
(28) その他当社が不適当と判断する行為
2 当社は、会員が前項に反した場合、本サービスの提供及び成果報酬料金の支払いを拒否し、会員登録を取り消すことができる。
3 会員及び購入者が第1項に違反したことによる結果については、当該違反をした会員及び購入者が責任を負い、当社は一切責任を負わない。

第6条 会員の負担
    会員登録及び会員資格維持に関し、金銭、労務、商品等の購入その他名目を問わず一切の負担は生じない。

第7条 本サイト、本サービスの運営中断
1 当社は、次の各号のいずれかに定める事由がある場合、会員及び購入者に事前に通知することなく本サイトの運営または本サービスの一部または全部を一時中断することがあります。
(1) 本サイトの運営または本サービスの提供のための装置またはシステムの保守点検または更新を定期的にまたは緊急に行う場合
(2) 戦争、テロ、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
(3) 第一種電気通信事業者の役務が提供されない場合
(4) その他、運用上あるいは技術上、当社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2 当社は、前項に基づく本サービスの提供の一時中断等の発生により、会員及び購入者または第三者が被ったいかなる不利益、損害について、理由の如何を問わず一切責任を負わないものとする。

第8条 本人確認方法
1 当社は、IDとパスワードの一致をもって会員の本人確認を行なう。
2 会員は、IDおよびパスワードなどの貸与物について責任を持って管理するものとし、第三者がID及びパスワードを使用した場合に生ずる全ての損害について会員自ら責任を負い、当社は何らの責任も負わないものとする。

第9条 会員資格停止
会員が本サイトに半年間以上ログインしなかった場合、非アクティブとみなし当該アカウントを停止する場合がある。この場合、理由の如何を問わず同一のアカウントを再開登録できないものとする。


第10条 サイト管理責任および販売の責務
1 会員は常に自己のサイトを適切な状態に管理し、違法行為や公序良俗に反する行為及び第6条で定める行為が行われないよう、注意しなければならない義務を負う。
2 会員は、購入者が当社から商品等を購入した場合に当社が定める報酬を受ける。
3 会員は、購入者に対し、商品等について自らの責任において当社が提示している条件を確認、説明した上で販売にあたるものとし、商品等の販売の際の説明責任を負うものとする。

第11条 コミッションの支払い方法
購入者が会員の設置した窓口、リンク等を経由して本サービスの申込みまたは商品を購入した場合、当社は当該購入者の購入額に当社が定める料率を乗じたて、会員に営業代行(アフィリエイト)の成果報酬を支払う。
 ・集計期間:毎月1日~末日までとする。
 ・支払い方法:報酬が3000円以上に達した場合、会員がしていする口座に振り込み送金して支払う。振込み手数料756円は会員の負担とし、成果報酬振込時にこれを差し引くものとする。
なおコミッションの支払いに指定できる銀行口座は、乙と名義の一致するもののみとする。
 ・支払い期日:翌々5日(金融機関休業日の場合は翌営業日)
 ・その他:クレジットカード詐欺等の売上に対しては、成果報酬料金の支払いは行わないものとする。
 ・無料お試し以外の商品やサービスで返品が発生した場合は該当分を翌月のコミッションより差し引いて支払うものとする。
 ・ボーナス支払率(CAP調整)は最大60%とする。
 ・継続的支払いのコミッションについては、サービスの途中解約があった場合、解約日以降のコミッションは発生しないものとする。
 ・本規約違反の行為を行っている会員もしくは会員サイトに対して、当社は成果報酬料金の支払いを拒否する権利を有するものとする。

第12条 解約等
1 会員は、当社が別途定める手続きに従いいつでも本サービスを解約できる。
2 会員が下記のいずれかの事由に該当する場合には、当社は何ら事前の予告なく会員登録を取り消すことができる。 (1)本規約の一つにでも違反した場合
(2)仮差押、差押若しくは競売の申請、又は破産、清算、民事再生若しくは会社更正手続開始の申立があり、又は清算手続きが開始された場合
(3)税公課を滞納して、保全差押を受けた場合
(4)手形交換所の取引停止処分があった場合
(5)6ヶ月以上本サービスを利用していないことが認められた場合
(6)その他、当社において会員に相応しくないと判断した場合
3 前項の取消は当社の損害賠償請求を妨げない。

第13条 サービスの停止
当社はいつでも本サイト、本サービスの運営を停止することができ、これに対し会員又は購入者は一切の異議を申立てることができず、損害賠償等の請求をすることもできない。

第14条 損害の免責
1 当社は本サービスの利用により発生した会員及び購入者の損害については、理由の如何を問わず一切の賠償の責を負わない。
2 会員が本サービスを利用することにより当社または当社の顧客を含む第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任と権限において損害を回復し紛争を解決する。

第15条守秘義務
会員は本規約の内容や本サービスにおける販売方法等当社の業務上の秘密を当社の許可なく第三者に漏らしてはならない。

第16条 申込事項の変更
1 会員は、電子メールアドレス、サイトのURL、ホームページの内容、銀行口座等の会員登録申込事項に変更が生じた場合、その内容を当社に対し速やかに通知しなければならない。
2 前項の変更の通知がないために、会員が当社からの通知又はその他のものが遅着し、又は到着しなかった場合、当社はその責任を負わない。
3 会員が第1項に反した場合、当社は違反日以降に支払われる成功報酬の支払いを拒否することができ、また、会員の登録を取り消すことができる。

第17条 配信広告の変更
1 当社が何ら事前の告知なく、配信広告内容の変更を行うことがあり、怪異はこれを予め承諾する。
2 当社所定の広告期間が終了した場合、当該広告掲載場所に当社の広告が配信されることを会員は予め承諾する。

第18条 個人情報の取扱い
1 当社は、会員及び購入者に関する情報(以下、「個人情報」といいう。)を、別途モールのWebページ上に掲示する「個人情報保護ポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとする。
2 当社は、個人情報を、以下の目的のために利用する。また、当社は、会員及び購入者に際し、必要な範囲で個人情報を業務委託先に預託することができるものとする。
(1) モ本サービスの運営、提供
(2) 個々の会員及び購入者に有益と思われる本サービスに関する案内を、会員及び購入者がアクセスしたWebページ上に表示し、または電子メールもしくは郵便等により送付すること。なお、会員及び購入者は、当社に届け出ることにより、これらの利用を中止させたり、再開させたりすることができます。
(3) 会員及び購入者から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付すること
(4) その他会員及び購入者から得た同意の範囲内で利用すること
3 当社は、個人情報の提供先および利用目的を通知したうえで、会員及び購入者から承諾を得ない限り(画面上に個人情報の提供先および利用目的を明示し、会員及び購入者が拒絶する機会を設けることを含むものとする。)、第三者に個人情報を開示または提供しないものとする。ただし、次の場合はこの限りではありません。
(1) 法令または官公署の命令により開示が求められた場合には、当社は、必要な範囲で個人情報を開示することがあります。
(2) 会員及び購入者によるモールまたは本サービスの利用にかかわる債権債務の特定、支払または回収に必要と認めた場合には、当社は、必要な範囲で、出店者、クレジットカード会社、金融機関等に個人情報を開示することがあります。
4 当社は、会員及び購入者の端末を特定する目的でクッキーを使用することがあります。当社は、クッキーと会員及び購入者のID等との組み合わせにより特定された会員及び購入者のモールの利用状況に関する情報を個人情報として取り扱いう。
5 当社は、会員及び購入者の個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別または特定できないように加工したもの(以下、「統計資料」といいう。)を作成し、新規サービスの開発等の業務の遂行のために利用することがあります。また、当社は、かかる統計資料を業務提携先等に提供することがあります。

第19条 準拠法、裁判管轄
1 本規約及び当社と会員及び購入者ないし購入者間の契約の準拠法は、日本法とする。
2 前項に関するすべての紛争は、大阪地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とする。

第20条 本規約の解釈
本サービス規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、甲は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとする。

第22条 
1 本規約は、予告なく変更される場合があり,会員及び購入者や変更後の規約に拘束されるものとする。
2 会員及び購入者は前項の変更をあらかじめ承諾する。



2017年11月1日
株式会社ADS
affirico


(※上記の同意にチェックがされていない場合、会員登録は行えません。)